「亜鉛」の効果・効能・副作用

亜鉛

必須ミネラルである亜鉛は粘膜や皮膚の健康、毛髪などの美容に大きな関わりがあります。

髪のパサつきや肌荒れに悩んでいる方は亜鉛を日常的に摂取することで改善されるかもしれません。

今回は亜鉛について紹介します。

効能・効果

  • 抗酸化作用
  • 味覚を正常に保つ
  • 生殖能力の向上
  • 成長促進
  • 免疫能力の向上
  • 髪、肌の健康を保つ

亜鉛は他のミネラルとは比べものにならない程の多くの働きをしています。

まず、健康的で美しい肌に必要なコラーゲンの合成には亜鉛が必要となってきます。亜鉛を十分に摂取することでコラーゲンを合成する代謝反応が促進され、健康的で美しい肌を維持する効果が期待できます。

次に、人間は舌に存在する味蕾(みらい)という感覚器官を使って味を感じています。味蕾は細胞分裂が盛んに行われる器官なので亜鉛が不足することにより働きが衰えてしまいます。亜鉛が不足すると味覚障害が現れることが多いため、味を感じづらくなった場合は亜鉛不足が原因として考えられます。

さらには、男性の場合、亜鉛は前立腺や性腺に多く含まれていて、精子の生成男性ホルモンの合成などに深く関わっています。亜鉛が欠乏すると性的な機能が低下する可能性があり、亜鉛を積極的に摂ることにより勃起不全を改善する効果が期待できます。

副作用

  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 腹痛
  • 低血圧
  • 下痢
  • 黄疸
  • 胃障害
  • 腎機能障害

亜鉛は過剰に摂取すると様々な副作用が現われます。

適正量を摂取することを心がけましょう。

よく含まれている代表的な食材

一番良いのは、タンパク質が豊富な食材を食べることです。なぜかというと、たいていタンパク質が多い物には亜鉛も多く含まれているからです。牛肉、カシューナッツ、ヨーグルト、ニンニクには多くの亜鉛が含まれています。

製法

亜鉛の精製法としては、まず亜鉛鉱石から不純物を取り除き50%の亜鉛精鉱にします。その後、乾式法と湿式法の2種類の方法で精製します。

乾式法は、炭素により酸化亜鉛を還元し、生成した金属亜鉛を揮発回収し蒸溜亜鉛を作る方法です。

湿式法は、酸化亜鉛を硫酸に溶かして硫酸亜鉛の水溶液として電解し亜鉛を得る方法です。

価格・希少性

亜鉛を含有したサプリメントは日本全国どこでも購入することができるので希少性はあまり高くありません。また、低価格で購入することができます。