中折れはED?病気?体に悪影響はあるのか?

ときどきの中折れだから…体に悪い影響があるとは思っていない。原因は多分疲れているだけ。その都度、中折れを気にしていたら生活できない。と思われている男性がほとんどでしょう。

中折れの延長線上にはEDが待っています。その原因は病気だったなんてこともあります。そのままにしておくことでデメリットはたくさんあります。何があるのか原因や対策をご紹介します。

中折れになったら何に悪影響がでるの?病気?

中折れになると何もしないとそのままで、既婚者であれば一生続くのです。やばくないですか?

どのような影響やデメリットがあるのかチェックしていきましょう。

中折れになって悪影響は何がある

中折れはあなたの自信喪失だけではありません。パートナーのフラストレーションにもつながります。そうなればパートナーと信頼関係が崩れることにもなるのです。

これは大きなデメリットではありませんか?

相性はいいから心配ないと思っている男性もいるでしょう。

セックスだけで信頼関係があるのではない。それ以上の絆があると思いたいでしょう。

そう思いたいでしょうが、それはなかなか難しい。

高齢者になったらそれは可能でしょうが、そこまでの人生に愛し合う行為は必要。好き嫌いではなく、男女の本能のようなものです。

性交渉は子孫繁栄のためですが、それだけではありません。スキンシップはとても大切な男女の行為です。

国内では、性格の不一致で離婚するがもっとも多い。そこには性の不一致も口にはしませんがあるのです。

日本ではセックスについて子供ができるとかなり少なくなりますが、アメリカではそれだけで離婚の原因として不利になります。

男性が女性を求めることは普通の行為、女性もそれを受け入れないとダメなのです。

また、うまくいかないことで、別の異性だったらどうなのかとなって浮気することにもあります。浮気はしてはいけませんが、させるような環境をつくるほうも問題です。

中折れは基本的にデメリットしかないのです。

中折れは病気のサイン

パートナーとの問題だけではなく、中折れの根本的な原因に男性の病気のサインもあります。

性欲がなくなったから途中で元気がなくなる。女性に魅力がないから、いつも同じパターンだからあきたからと、考えたいでしょうが、そうとも限りません。

病気が原因で中折れになっているのです。たかが中折れだと思っていても大きい病気もあります。

たまたまではなく、病気だったらまずいと思いませんか?

糖尿病や高血圧などの生活習慣病が原因で、中折れすることもあるのです。生活習慣病はとくに肥満が原因でなると言われています。

糖尿病予備軍できちんと生活改善をしないと、悪化するとインスリンを毎日注射することになります。脳卒中・心筋梗塞などの命にかかわる病気になることもあるのです。

ちなみに生活習慣病の男性は、中折れやEDに約2倍なりやすいのです。

症状が一時的か毎回なるかで中折れ原因は違う?

性的興奮を脳でうけたあとペニス海綿体に血液が流れて勃起するペニス。挿入後、興奮は持続しているが勃起しているペニスがなえて平常にもどるのが中折れです。

これには一時的におこる場合と、毎回そうなることがあります。それぞれ原因は異なります。どのようなことが原因なのか見ていきましょう。

中折れが一時的な原因

いつもは問題なくできるがたまに中折れする。久しぶりにしたときに中折れになったが、その後は普通にできている。

このような場合は中折れしていますが、生活環境が原因になります。

どのようなことが原因かまとめました。
・たまたま、睡眠不足が続いた。
疲れがたまっている。
・病み上がりで栄養不足
・久しぶりにして緊張していた。
・最近ストレス発散ができていない。

これらが原因でたまたま、中折れになったのです。

毎回中折れする原因

性交渉をすると毎回中折れしてしまう。どんなに頑張ろと考えていてもペニスがどうにもならない。

このような人は勃起不全が原因です。勃起不全とはEDのことで、勃起がきちんとしないペニスのこと。

何が原因でEDになるのかまとめました。
飲酒を毎日している。
長い期間喫煙している。
加齢
生活習慣病

EDは血管の劣化により血液の流れが悪くなることが原因です。どれもそれに関係することですね。

中折れ対策はどうすればいいか?

中折れは一時的症状と毎回おこるのでは対策に違いがあります。どのように対策方法があるのか違いをチェックしましょう。

一時的中折れの対策

一時的な中折れは、生活が乱れているからです。生活のリズムを整えるといいでしょう。

食事は栄養バランスを考えたもの。1日のスケジュールをきちんと組んで睡眠時間を確保する。休日は運動やストレス発散にあてる。これだけで一時的中折れはかなり改善するでしょう。

緊張で中折れする男性は少し照明を暗くしてゆっくり時間をかける。それだけで効果的です。

毎回ある中折れする対策

毎回中折れする人は病気かもしれません。病院で血液検査や血圧をチェックしてED治療に関しての指導をうけるといいでしょう。EDの原因が別の病気であればはっきりさせて治療したほうがいい。

まとめ

中折れはパートナーにも影響します。その原因には病気もあります。一時的か毎回か症状の違いで原因や対策も変わります。

中折れ に関する情報一覧